51分のミュースカイ

「あ、51分のミュースカイ!」

まださくら個別指導学院が駅前ロータリーに面したところに教室があった頃、教室の窓から電車を見ることが出来ました。

当時小5だった生徒のKくんは授業中や自習中に頻繁に立ち上がって電車を見てはこんなセリフを独り言のように言っていました。

ミュースカイとは名鉄が中部国際空港のOPENに先立って2005年から走らせているスタイリッシュな車体の特急列車です。

さくら個別指導学院の開校も2005年で、K君も開校間もなく入校してくれた生徒でしたから、デビュー直後のミュースカイを見ることが出来ました。

Kくんのような電車好きにはたまらない立地の塾だったでしょうね。時刻表を把握しているから「51分のミュースカイ」という表現なんでしょうね(´▽`)

そこから塾は2010年に今の場所に移転。ご存知の通り、電車は教室から見ることが出来なくなりました。

幸い、通い続けてくれたKくんは中学に入学してからは電車小僧から野球小僧に変わりました。

高校も野球小僧で、進学した大学でもずっと野球小僧だったようです。

そんなKくんの近況を小耳に挟んだのは昨年のことです。

「え、名鉄に就職したの!??」

そして今年に入って新たに耳にしたのは・・・

「は?ミュースカイで車掌してるの!!?」

ワクワクと立ち上がってミュースカイを見ていた小学生の生徒が、長らくの野球小僧時代を経て、再び電車小僧になっていました。

しかもプロの電車小僧(´▽`)

犬山線のミュースカイにも乗車しているとカしていないとか。いつかKくんと車内で会いたいですね。

ミュースカイを見るとKくんを時々思い出します。

IMG_0390

K君は元気でやってるだろうか?

駅で見かけたミュースカイで思い出した「2005年開校時の塾と名鉄とKくんの思い出」でお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

Kくんの下の弟が大学生になり京都の私の知り合いの塾で講師をさせてもらっているのはまた別の話(´▽`)IMG_5714

(追記ですが赤はミュースカイと呼ばないそうですw)

おかげさまで発売2か月弱で重版出来決まりました!↓

旭丘・明和・向陽・菊里・瑞陵・千種・桜台の最新データ入りました!その他の高校も過去データ多数!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数1万部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする