愛知の「私立高校の授業料無償世帯」と「公立高校」の費用を比較開始!

IMG_7479

一昨日に私立高校と公立高校とでかかる費用の比較をしようと調べ始めたところです。

私立高校は補助金が出て授業料が無償になる世帯についてです。

世帯の年収額によってごちゃごちゃ面倒であったのですが、今春より愛知では年収720万以下の家庭は入学金と授業料が無償になることになりました。

実に愛知の世帯の8割程度が年収720万円以下のようです。

これは多くの人にとって有意義な比較になりそうです。

前回の記事で公立高校の費用についてブログ読者の皆様に情報を募ったところでした。さっそく皆さんからいただいた情報をご紹介していきましょう。

まずは前回のおさらいから。

私立高校の費用について。愛知啓成高校の初年度にかかる費用の詳細です。

IMG_1838

これを踏まえて、まとめた表がこちらです。

  入学時 授業料その他 初年度合計
私立高校 35万 65万 100万
私立高校(無償世帯) 15万 25万 40万
公立高校

「?」の欄を埋めるべく情報を集めました。情報をくださった皆様いつもありがとうございます。

数値を教えてくれたメールとか多数ありましたが、画像で教えていただいたものをご紹介。

こちら。複数の方から尾北の情報が集まりました。ご近所パワー!

line_oa_chat_201004_134226

line_oa_chat_201004_134145

line_oa_chat_201004_134201

証拠と共に明確にわかったところから整理をしてみます。

最初の私学のフォーマットを元に沿って比較をしてみましょうか。

入学時
項目 私立高校(無償化) 公立高校
入学金 0(本来200,000) 5,650
PTA入会費 1,000
制服(夏冬) 91,520
かばん・靴類 35,500
ジャージ類 27.270
教科書代 9,500 8,450
副教材費 16,000 19,510
小計 180,790
学納金・その他
項目 私立高校(無償化) 公立高校
授業料 0(本来409,200) 0
教育充実費 121,400 4,800
生徒会費 18,000 8,400
PTA会費 30,000 16,800
修学旅行積立金 75,000 70,350
合計 244,400 100,350

※検定と模試費用は抜きました。公立ではその都度コンビニ払いとかみたいです。制服は夏冬合わせました。

※私立のコース費の費用は学納金の教育充実費に合わせました。

※私立の教育充実費と公立の教育振興費を同じものとして扱いました。

だいぶ見えてきましたね。(間違いとかあればまた教えてください!)

通学費用や部活費用がこれに加えられてきますが、通学が自転車圏内で部活に入らなかったことを想定してこれらの費用は抜いておきます。

あとは制服やらカバンやら、入学時に購入するグッズの費用の詳細が分かればひとまず比較できそうです。

引き続き情報をお待ちしております。記憶に頼ったり内訳のわからない総額ではなく、値段表などの明細がわかるプリントが欲しいです。

もしもなかったら来春までこの比較は保留ですね。

でもおぼろげながら見えてきた年間費用差は…年間で15万から20万程度でしょうか。

月額換算でその差は1万5千円前後。

これを元に公立にするか私立にするかを天秤にかけるのです。

「月額1万五千円を上乗せして、あの私学の整った施設と充実した指導を受講できるならアリ?」「いや、そこまでの価値あるか?」

こんな風にリアルに具体的に検討できるといいですよね(´▽`)

DSC00643

あと少し、引き続き情報お待ちしております!公立高校の入学時の制服等の備品の費用リストありましたら宜しくお願いします!

今日はこのへんで。

それでは。

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする