「愛知」と表紙に書かれた市販入試教材の中でお勧めの3冊をご紹介!

昨日の続きです。

市販公立入試対策教材って、結構書店で出ていてですね、頻繁に表紙に「愛知」って書いてます。

以前から思ってました。

「愛知」なんて表紙に書くからには、ちゃんと愛知の出題傾向を踏まえて作ってくれているんでしょうね?

なんて思いです。

まさか愛知って書いておけば入試の傾向を知らない家庭が勘違いして買うだろうなんて舐め腐った動機で作ってませんよね?

なんて思いでもあります(´▽`)

塾長仲間と協力をして表紙に「愛知」と書かれた市販教材を買い集めてきました。

新しくなった通知表風に5段階評価でつけてもらいました。

まぁ、5段階評価だっていうのに、勝手に評価してない先生とか、マイナス付ける先生とか、ほんと、塾の先生って自由ですわ(´▽`)マーカンワ

集まった評価を集計しました。これは愛知の公立高校受験生を持つご家庭はもちろんのこと、全国の公立高校受験生にも役立つ情報かと。

いきますよ。愛知と名の付く公立高校受験対策教材の中でお勧めできるものをまず3つご紹介!

英俊社 愛知県公立高等学校予想テスト 評定平均4.18

当塾でもオフィシャルに使用したことがある予想テストです。以前数学の出題をバチバチに当てたことがあって、私は一目を置いてます。

予備校国語講師の前島先生も「この教材は(国語の)出題意図をわかってる」と太鼓判。お勧め。

東京学参 愛知県公立高等学校予想問題集 評定平均4.10

この教材は今回初めて知りました。最近出たんですかね?予想問題のバリエーションが増えて嬉しい限り。
 
国語に関してはちょっと出題意図をくみ取れていないと前島先生から意見も。
 
他の先生方が真面目に採点している中、皆の評判を元に数値を決めた部分が多いのはここだけの話(´▽`)
 

教英出版 愛知県公立高等学校予想問題 評定平均3.90

この教材にも当塾ではお世話になりました。ちょうど愛知県の入試出題形式が変わった時に、こういった予想問題での演習が助かりました。
 
ただ、こういったご紹介してきた予想問題の中では、一番評価は低いです。
 
教英出版のわりには頑張った方か」とは採点したある先生の言葉。
 
このセリフの真意は次回明らかになります。
 

ひとまずこの3冊はおススメできるものです。愛知の出題傾向に沿わせて予想問題が作られています。

これらの教材の出番タイミングは、過去問をやり尽くしたときです。そういった生徒はこういった予想テストに取り組むと良いです。

ちなみに過去問がやれてない子は買う必要無いですからそこんとこヨロシクです!

明日はお勧めしない教材群をご紹介しますね。

今日はこのへんで。

それでは。

2021年7月15日発売の新刊です!↓

おかげさまで1万部突破!7刷重版出来中!↓

小学生高学年向けに書いた最初の1冊目がこちら!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする