夏の自習時間100時間オーバーの生徒が5倍に増えた!

夏が終わりました。

SNSで夏の学習量について触れる同業の先生方がいらっしゃったので、久々に夏の塾での学習量について調べてみることにしました。

塾運営ツール「コミル」で入退室を記録しているので、入退室データを夏休み最初の日から最後の日で設定をしてボタン一つで確認が可能です。

今年は中3生皆が頑張って自習に来ていた印象です。ただの思い込みなのか、その通りなのか、明らかにしましょう!

・・・

・・

ちなみに2018年の夏にこんな記事を書いていました↓

この夏はコミルで入退室の記録を小中学生全員にやってもらってました。コミルって言うのは学習塾用の便利なアプリ(?)ですね。例年は生徒...

当時塾での自習100時間越えの生徒は6人でした。最高の学習時間は196時間36分。

では2021年の夏、今年の中3生たち、100時間越えの生徒たちを書き出してみると・・・

AMさん 179時間21分

TAさん 134時間13分

AYくん 127時間15分

MYさん 173時間28分

HYくん 133時間52分

MHくん 142時間29分

OSさん 166時間3分

HSさん 161時間47分

KSくん 187時間17分

IYさん 154時間6分

IMさん 190時間27分

WKくん 134時間43分

ODくん 189時間52分

SSくん 130時間30分

YYさん 153時間53分

DCさん 205時間10分

FMさん 151時間11分

SMさん 150時間55分

SNさん 146時間38分

NTさん 116時間17分

TMさん 159時間48分

HSくん 138時間56分

IMさん 177時間16分

IZくん 129時間7分

AHくん 170時間43分

THさん 143時間33分

YKさん 119時間53分

AYさん 105時間41分

TKさん 164時間45分

SYさん 144時間8分

KNさん 110時間8分

WIくん 134時間2分

HKくん 181時間18分

UKくん 144時間39分

おお!!やっぱり皆頑張ってた!!( ゚Д゚)

100時間オーバーの生徒が34人!2018年の5倍以上!

最高学習時間更新!205時間10分!

素晴らしいです。皆よく頑張りました。夏の塾は午後からの開放ですから、お盆や午前にも勉強していた子は300時間を優に超えていることでしょう。

この学習時間爆発はなぜ起こったのか?

それは、前のめりに「勉強を頑張りたい!」という生徒が中3生の半数を超えたということじゃないかと思います。「大半を占める頑張る人たちの雰囲気が塾の雰囲気になったから」ではと。

本を出した影響もあって、遠方から来てくれている「勉強を頑張りたい子」が増えましたね。

あとは「塾からの誘導が上手くいったから」かと。

中学生が得意な「みんなやってるよ?」作戦が効いてますね(´▽`)オススメ

夏休みが近づきます。学校の授業が止まり部活も引退したあとの約40日。中3生たちにとっては受験勉強の天王山と言える時期がやってきます...

これをうちの塾のスタンダードに出来るよう、当たり前の雰囲気出していきたいと思います(^^)/

今日はこのへんで。

それでは。

2021年7月15日発売の新刊です!↓

おかげさまで1万部突破!6刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数1万部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする