集団塾に通っていますが、夏期講習って受けた方が良いですか?

マシュマロへまた質問が届きました!タイムリーに夏期講習に関しての質問ですね。こちら↓

なるほど、なるほど。状況は把握しました。

中1のときに春期講習と夏期講習と両方休まれているのですね。情報少なく事情わかりませんが、受けたくなかったという可能性はゼロなんですかね?

そうそうない事態ですよね。

季節講習に参加しなかったけど、成績に変化が無かったとありましたが、捉え方によっては「だから成績は伸びずに変化が無かった」なんて考えることも出来ますよね。

時間を割いて学んだ内容の成果がまるで無いなんてことはあり得ませんから、安易に「受けても意味ない」とは捉えない方が良いと思います。

「クラス落ち」なんて表現を使われていますから、生徒を多く集める大手集団指導塾なのでしょう。全県模試の表記から愛知県の方であるのが濃厚です。

踏まえて「さなる」「野田」「河合塾WINGS」ぐらいの塾を想像します。

で、全県模試偏差値67のクラスとのことですから、さなるさんも河合さんも全県模試受験しないので、もしかして通っているのは「野田」さんかな?

(追記 河合塾WINGSは全県模試を受験してるそうです!スイマセン間違えました!)

まぁそこはいいですか。

「自分のペースで復習をした方が効果がある」なんて本人が主張してくるのは良いことですよね。自分で考えて自分で時間の使い方を決めたいということですから。

その姿勢と取り組みは支持します。いずれ自分一人で勉強をする日が来ますから、失敗も出来る中2で本人の言うようにやってみるというのは良い機会かと。

ただ、気になるのはその後ですね。「クラス落ちを避ける」なんておっしゃってますから、結局その塾に引き続きお世話になりたいというのは確定なんですかね?

これらを踏まえて、私の意見はこちら。

その塾に引き続きお世話になるなら、部分的でも夏期講習に参加した方が良い。

自分の思う様に勉強をしたいなら、その塾を辞めて個別指導へ移るか、独学で学んだ方が良い。

ですね。

集団指導塾は、夏期講習を受講することを前提に秋からの指導内容が組まれていると思うので、参加をしないことで不具合出てもフォローできません。

「集団指導ですから、みんなで一斉に指導させてもらいます。予定は塾に合わせてもらいます」というのが前提ですよね。それをわかって入塾しているかと。

そこに「自分の思う様にやりたい」という部分を加えたいということですが、そこに在籍をしながらそれをしようというのは少々虫が良すぎるのではないか?というのが私の意見です。

パッケージツアーの旅行で申し込んで出発した旅先で、「ちょっとこの町は行きたいところあるんで別行動させてください」って言っているように感じます。

企業塾の先生なら決して口にはしませんが、しがらみない私だったらおそらくこう言います。

「自分の思う様に自由にやりたかったら、塾を辞めて自分一人でやったらどうですか?」

その塾に継続してお世話になりたいということでしたら、折衷案を塾と本人と相談してください。

もちろん、企業塾は夏期講習をしっかり参加させて売り上げなくてはいけないなんていう側面もありますけど、先ほど書いたように今後の指導の流れを踏まえて受講して欲しいという面がもちろんあるはずです。

ある程度本人の思う様にやりたければ塾を変えましょう。たとえば個別指導で単科で受講に変えるといいです。自立型の塾も良いですね。

100%本人の思う様にやりたければ独学にしましょう。まだ2年の夏ですから、「やっぱり塾のお世話になる」という選択肢を持ったまま試せます。

もしも独学で夏休みを過ごすならこんな勉強を!【偏差値65編】

さて、もしも講習を受講しないとなりましたら、偏差値65程度ということですし、踏まえたお勧めの取り組み例はこんな感じ。

7月末日までに学校の課題を完成。

8月1日からお盆休み終わりごろまで自分の状況に合わせた復習。

お盆休み明け以降で数日割いて2学期の予習。

復習は塾の教材等利用しながらも、ゆとりあれば単元別の全国高校入試問題正解とかも利用して、公立高校レベルまで取り組めると良いですね。

2022年6月がやってきました。くにたて式高校入試勉強法にも書きましたが、あの教材が発売される月です。偶数年の6月は全国高校入試問...

ラストには夏終わりに数日割いて少し授業の予習をしておくとスムーズですよね。

もしも夏期講習に参加したとしても、並行して自分の勉強として取り組めるなら組み込んでもらえると良いです。

たとえば予習講座が塾であれば、それだけ受講するとか、折衷案があるといいですね~。

内申確保に苦戦をするとなると、当日点一本勝負の私立高校進学も視野に入っているでしょうか?

あと1年半、良い準備が出来ると良いですね。参考にしてください。

久々に告知を。今回質問を頂いたように、匿名メッセージサービス「マシュマロ」から質問を受け付けています。なるべく具体的に書いてもらえた方が具体的にお答えできると思います。

全ての質問にお答えできるわけではありませんが、よかったらどうぞ。どうでもいい質問もお待ちしてますよ。愛知グルメとか(´▽`)

今日はこのへんで。

それでは。

期末テストで過去最高順位を更新した生徒と先生で広告用写真撮ってます♪おめでとう!よく頑張った!(´▽`)

定期テストを頑張りたい全ての中学生へ!発売1カ月で重版出来!↓

全ての中学生へ!おかげさまで2万部突破!10刷重版出来中!↓

高校入試を検討し始めたらこちら!2刷重版出来中!↓

勉強のキホンを小学生高学年へ向けて書いてます!3刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする