「ノート100冊攻撃」でノートを広く使う心を育てよう!

IMG_2539

おはようございます。連日親知らず抜歯後の激痛に耐えるレポを深夜からお送りしてきましたが、久々に一度も痛みで起きることなく朝まで寝ることが出来ました。

おかげさまで快方にむかっております。

抜歯後の痛みはおさまってきましたが、膿んでしまっている傷口が不快な臭いを発しております。

知らぬ間に痛んだ温泉卵を口の中に入れられたような状態ですね((+_+))

しばらくは痛んだ温泉卵を常に口に含んでますので、ソーシャルディスタンスを保って生徒や講師と接していきますね(´▽`)スンマセン

さて、先月発売した拙著「くにたて式中学勉強法」ですが、Amazonランキング上で粘っております。なんとか特定ランキングでは20位以内にとどまり前後しております。

昨日は特定カテゴリー内で2位まで再浮上する瞬間がありましたが、もしかしたら伊藤先生@ネクサス江南の大人買いのおかげかもしれませんね(´▽`)アザマス

ランキングを見ているとですね、いつも上位にいる常連本があるんですよね。

今日の時点であるカテゴリーで私の本は8位でした。4位に入っている本は常連ですね。

ert

こちら、4人のわが子を全員東大理三に合格させたスゴママ、通称佐藤ママの新刊ですね。

こちらの本の発売日は10月13日。拙著が10月14日なので、同期本と呼ばせていただきます(´▽`)

さすが佐藤ママ、勉強本の大先輩です。なかなかランキング上位から降りてこず、順位を抜かせてもらうことがほぼありません。

過去の佐藤ママの本を読んだことがありますが、今回は特にお金と時間をどう使うのかと言う切り口で親に向けた書籍。

財布を握る親が気になるところに焦点を当てて書かれています。佐藤ママの本だし、そりゃあ売れるわけです。

ランキングを見ているうちに私も読みたくなって購入です(´▽`)

IMG_2539

ななめ読みで少し読んだ程度ですが、思わず手を止めて「確かに!」なんて頷かされたページがありました。

今日はこのページについてご紹介を。

ノート100冊ストックでノートをケチる気持ちを消し去ろう!

ノートを広く書かせよう!という内容の記述です。この主張はどんな勉強本にも書いてあるんですけどね。

くにたて式中学勉強法にもノートを広く書こうとは書かれてますが、悔しいですがここの記述は佐藤ママの記述の方が伝わりが良いです。

まずは通わせていた中学受験塾の先生の言葉の紹介から書いてあります。関西で有名な浜学園の先生のセリフのようです。

「テストで点数がとれない生徒は、ノートにチマチマと小さく書いています。ノートの白い部分の広さと、頭のなかの広さは同じですから、広いスペースに大きな字で書かせてください」

このセリフを受けて佐藤ママの記述です。

私はその通りだと思い、子供には1ページに1問、複雑な問題のときには2ページに1問で解かせました。

おおお、プロの意見を取り入れてやりすぎなぐらいの実行!参考になりますね。

さらに・・・

わが家にはノートのストックが、常に100冊くらいありました。

いいですね~。私はこの記述でコロナ禍でのトイレットペーパー販売を思い出しました。

非常事態時の群集心理で店頭からトイレットペーパーが無くなりましたよね。

しかし、流通が間に合っていないだけであってトイレットペーパーの在庫は充分にあったことからイオンが思い切った売り方をしていましたよね。

【動画はこちら】トイレットペーパーが無くなるというデマが発端となり、多くの人が一斉に購入に動いたため、全国の店舗からトイレとペーパーが無くなり社会問題となりました。そんな中、パニックを抑えるため、トイレットペーパーを製造する丸富製紙が大量…

「お1人様10点まで」だなんて挑発的な記述。

「10点持って帰れるものなら持って帰ってください。在庫死ぬほどあるんでジャンジャン売りますよ。それでも10点買います?」

なんていう買う人の心を落ち着かせる素敵な売り方でした。

これです。これこれ。この「コロナ禍イオントイレットペーパー作戦」を実行していきましょう。

まずはノートを100冊買いましょう。

佐藤ママはイオントップバリューから10冊298円のノートが当時は売っていたらしく、このノートを購入して100冊ぐらいストックがあったそうです。

4人兄弟だからと言う面もあると思いますが、100冊ストックはとても良いと思います。

佐藤ママは3,000円でこの100冊ストックを実現してますし、ここまで激安でなくても倍の6,000円も払えば100冊買うことが出来るでしょう。

100冊ノートを積み上げて、そのタワーの前で我が子に伝えてください。

「ノートは広く大きく書くことが大切だから、ノートは無限に買ってあげる」

「だから『ノートがもったいない』とか言ってギューギューに詰めて書かないこと」

言葉に説得力が出ますよね。6,000円分の重さがこの言葉に乗ってます。100冊積み上げたタワービジュアルも効くことでしょう。

んーホント素敵な作戦ですね。「ノートケチっちゃダメ。ノートは広く書くんだよ」なんて10回伝えても伝わらない子には伝わりません。

ノート100冊の現物を見せつけながら「ノートは広く湯水のように使いなさい」というセリフは1回で相当な効き目があるでしょう。

わが子がいつまでもチマチマ詰めてノートを書いているようでしたら実行してください。

100冊のノートは決して無駄金ではなく、大人になるまでに使い切ることができます。

ということはノート100冊にかけた費用は最悪でもチャラ。上手くいくと我が子がノートを広く使うようになります(´▽`)

佐藤ママ本の著書の中から参考になった内容のご紹介でお送りしました。

佐藤ママのこの本は素晴らしい本でした。しばらくランキング上位にいらっしゃるでしょう。

私の本も上位に留まれるよう頑張りたいです!(具体的にはもう何も出来ませんがww)

今日はこのへんで。

それでは。

おかげさまで2冊目を出すことが出来ました!↓

旭丘・明和・向陽・菊里・瑞陵・千種・桜台の最新データ入りました!その他の高校も過去データ多数!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする