勉強体力は勉強をやり続けることでついていく!

お盆休みが終わり塾での指導が再開しています。

指導再開して感じているのは…

夏休みが毎日自習に来ている中3生たちの勉強体力がついていっているということです。

うとうとしたり、集中が切れたりする子が減っている気がしています。これは気のせいじゃないだろうと。

なぜだろうかと考えてみたのですが、いくつか理由ありました。

まずは夏休みは学校の授業が無く部活も終えたので、心身共にゆとりがあるからというのが1点。

そして、夏休み開始から1日3コマを目安に自習を続けて取り組むことを推奨し、その目安に沿って皆が頑張って取り組んだからというのがもう1点です。

7月末から基礎特訓講座も始まったので、自習中に途中で入る講座が学習のアクセントにもなっています。勉強をするしかない自習室で、心身共にゆとりある状況から取り組むわけですから、さほど無理はありません。

日に日に勉強に取り組めるようになっていくのを肌で感じていました。

とどめの理由は日帰り勉強特訓です。日帰り勉強特訓で1日中勉強に取り組むという経験をしたからというのが理由最後の1点です。

日帰り特訓では1日で授業6~7コマ分ほどの勉強に取り組みます。これを経験したあとであれば、それ以下の学習量は大したことが無いように感じてくるかもしれませんよね。

一人一人、じっくりとりくめるようになってきます。集中が続く時間が伸びていきます。

勉強体力がついてきていますね。

適度に休憩をはさむこと、適度に体を動かすこと、適度に栄養補給をすること。

こんなことに心を配りながら毎日長い時間取り組んでいけば、ジワジワと勉強体力はついていくと思います。

まだ夏は終わっていませんよ。中3生は1日で頑張って取り組める勉強時間をさらに増やせるように、足掻いてくださいね。

今日はこのへんで。

それでは。

ここから春まで頑張る土台を作ります(´▽`)

定期テストを頑張りたい全ての中学生へ!発売1カ月で重版出来!↓

全ての中学生へ!おかげさまで2万部突破!10刷重版出来中!↓

高校入試を検討し始めたらこちら!2刷重版出来中!↓

勉強のキホンを小学生高学年へ向けて書いてます!3刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする