コーヒーの焙煎に挑戦してみた!

OFF最終日です。今日はピュアな余談を。

コーヒーが好きです。20代のときにはわかりませんでしたが、30代入ってぐらいから「コーヒーって美味しいなぁ」と感じるようになってきましたね。

大田先生は私なんかより断然ハマってます。ここ数年でハマってきていて、今やコーヒー店で豆の状態で買ってきて、ミルにかけて粉にするところから淹れるまでに(´▽`)

そもそも塾の保護者にハワイ土産「コナコーヒー」を粉の状態でいただいたのがキッカケ。ここからコーヒー道が開けましたね。

ありがたいきっかけです。

先日は「直火式エスプレッソメーカー」なるものも投入され、家でエスプレッソやアイスラテとかも楽しめるように。広がってますよ、コーヒーの楽しみが。

そんなうちのコーヒー事情ですが、ついに豆を焙煎するところからやってみようというフェーズに移行しました(笑)

伊丹校の美納先生が自分でコーヒー豆から焙煎するなんておっしゃっていたので、「どんだけコーヒー好きなんだ!?」なんて思っていたのですが、ついにうちも美納先生のステージに入ってしまったのです。

コーヒーの焙煎なんていうと物凄い大仕事のように感じていたのですが、フタを開ければ豆をあぶって茶色くするだけのこと。作業自体はシンプルですよね。

少量を焙煎するのにはコーヒー店に置いてあるような大きな機械は必要ありません。

用意するのは、生豆と

煎る網だけです。これはゴマ煎り用の網なんだそうです。

ここまで準備が出来ればもう出来たも同然(言い過ぎ)

豆を買ってきたコーヒーロースター一宮店の方がものすごく丁寧に焙煎の仕方を教えてくれました。

ネットで調べてみたらUCCのサイトに教えてもらったことがそのまま掲載されている動画を発見。これです。これこれ。これをやります!

これも参考にいざ挑戦です!

今から焙煎をする生豆と、

こちらがお手本のプロが焙煎した中深煎り。

これを目指して開始です。大田先生はこれまでに2度ほど体験しているので、今回は私のデビュー戦としてやらせてもらいました。

火加減は中火で、振り方は加減がわからなかったのでゆっくり揺らす程度で。どうかな?

なんだか色づいてきましたが、私の振り方がゆるかったのか、火に近かったのか、妙に黒くなってしまってきている豆が見えます。しかもまばらに(+_+)

これはマズイ。失敗の予感!?

経験者大田先生に急遽交代してもらいましたが…

むむむ、なんだかムラのある仕上がり。深煎りと中深煎りとが入り混ざったように(^^;

んーこれが売っていても買わないなぁ(+_+)

「いくら初心者でも、もう少し上手く出来んか?」と思い、ネットで少し煎り方を調べてからすぐに2度目のチャレンジを。

2度目はちょっと細かくレポートしますよ。

今度は火を弱火気味に、少し距離を話して、絶え間なく網を揺らし続けました。

しばらくしてパチパチとした音が。これが1爆ぜ(イチハゼ)というらしいです。

色が変わってきましたね。そして、このイチハゼがおわってしばらくすると違う音が。

ここから聞こえるチリチリという音が2爆ぜ(ニハゼ)というそうで、これが鳴り出した頃に加熱を止めると中深煎りになるとか。

チリチリ聞こえ出したような気がしたので過熱をストップ。余熱で焙煎が進むのを止めるべく、サーキュレーターで熱をとりました。

完成です。おお!いい感じじゃないですか?

写真うつりではムラがあるように見えますが、今回は色味も揃っていい感じに出来ました。煎り始めて5分で完成です。

思いがけず煎り具合の違う2種類の焙煎豆が完成。本当はここから2日ぐらい寝かせると味が落ち着いてより良いらしいですが、せっかくなんですぐ飲みたいです。

昼と夜に分けて淹れてもらいました。

最初に作ったムラのある深めの豆は「アイスコーヒーが美味しいのでは」と、アイスコーヒーを淹れてもらいました。

美味い!ほんと、見た目を大きく凌駕する美味さ!

煎り方のブレがブレンドされたコーヒーのような効果となったのか?

挽き方とか淹れ方とかでまた味も変わるようなので、何がどうなってこの「美味い」に着地したのか具合はわかりませんが、深入りの豆はアイスコーヒーに合うようです。

夜には2回目に焙煎した豆でホットコーヒーを。

これまた美味い!

「自分が淹れた」という体験がより美味しく感じてしまうプラス補正も入っているでしょうか?

香りよく、味よく、美味しかったです。

今度は2日寝かせてからも飲んでみたいなぁ。違い分かると良いです(´▽`)

また挑戦してみますね。

余談でお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

定期テストを頑張りたい全ての中学生へ!発売1カ月で重版出来!↓

全ての中学生へ!おかげさまで2万部突破!10刷重版出来中!↓

高校入試を検討し始めたらこちら!2刷重版出来中!↓

勉強のキホンを小学生高学年へ向けて書いてます!3刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする