内申よりも実力先行の我が子の進路相談!

質問届いてます!OFFなんで端的に答えますね。こちら↓

なるほど。実力先行の状態ですね。内申が実力に見合って確保できていないとも言えますが。

まずは私ならば現状を正しく把握します。美術が1だと。1というのはそうそうかんたんにつけられません。

明確な理由が無ければつけることができない内申ですから、ここは推測でものを言わず、直接担任か学年主任に聞いた方が良いでしょう。

「美術の1というのはどんなところが足りなくてついてしまったのでしょうか?そうそうつかないからちゃんと理由を聞いて改善を目指した方が良いとアドバイスを受けまして」なんて伝えて聞いてみてもいいですね。

ケンカ腰はNGです。良いことありません。逆に変に遠慮も要りません。

家庭と学校は対等です。敬意をもって質問し、改善したい旨を伝えて先生たちの協力を得られると良いです。

で、進路に関して、まずは本人の意向を聞いて見てはいかがでしょうか?ご家庭としては私立もアリですか?アリであれば私立も視野に入れて検討出来ますよね。

公立だと言えば、内申より高めを第一志望にして、挑戦していくと良いです。北西名古屋で言えば…「松陰ー名古屋西」とかでしょうか。

私立無しということであれば第二は中村まで落としても良いです。

で、私立はチャレンジ校2校と滑り止め1校でどうでしょうか?彼の実力に見合ったところに進学をしやすいのはやはり私立です。

3日とも受けましょう。2023年春受験であればたとえば「名電ー高蔵ー名城」とか「大同ー名古屋ー中京」とか。

お住いの地域わからないのでフィットするかわかりませんが、チャレンジ2校と滑り止め1校が良いでしょう。

こんな感じでしょうか。私立にするにせよ、公立にするにせよ、本人の実力に近い高校は一般受験での突破が一番だと思っています。

今の内申では名城の推薦は届かないですが、一般の筆記で突破することはありえます。この展開を目指した方が良いと思います。

公立志望にせよ私立志望にせよ、内申は1つでもある方が良く、いずれも2学期の通知表で決まります。

いずれにせよ2学期は内申確保を目指して過ごした方がいいのではないかと私は思います。

で、本人の意向です。ご心配なさっているように不登校を心配されているならば、そのあたりはしっかり本人の希望を確認してください。

学力的にゆとりがある方がのびのび出来そうだということであれば、今の内申に沿った学校でも良いと思います。

名古屋西とか熱田とかでも。このへんならば余力を残してやれそうに思います。

ゴチャゴチャ書きましたが伝えたいことまとめます。

●内申の現状を学校に直接聞いた方が良い!

●私立にしろ公立にしろ2学期は定期テストに全力!内申確保!

●高校の公立私立やレベル検討は本人の意向を尊重して!

以上です。

参考にしてください(´▽`)

今日はこのへんで。

それでは。

初めてドライブスルー方式PCR検査というものを体験しました。徒歩で(^^;

定期テストを頑張りたい全ての中学生へ!発売1カ月で重版出来!↓

全ての中学生へ!おかげさまで2万部突破!10刷重版出来中!↓

高校入試を検討し始めたらこちら!2刷重版出来中!↓

勉強のキホンを小学生高学年へ向けて書いてます!3刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする